嘘カレシと本命エッチ。
~酔って溶けあう熱と本音…

著:笹原れな

コミックフェスタで読むことができるよ♪♪

 

嘘カレシと本命エッチ。~酔って溶けあう熱と本音… 2話感想

<<1話感想へ戻る

 

どうも  🙂
20代OL腐女子のチコです❤

 

嘘カレシと本命エッチ。
~酔って溶けあう熱と本音…

2話感想だよ♪♪

2話からHシーン始まります♪♪

 

1話で爽やかイケメンだった
黒崎くんの顔が

2話では
せつない顔して
Hの時は意地悪くなって

いろんな表情を描き分けてるので、
すっかり私は黒崎くん押し!!

 

この漫画は
女の子の方じゃなくて
男の方にもどかしさや
せつなさを感じる漫画かも・・・

 

※コミックフェスタで読んでね!

 

>>3話感想へ進む

>>記事一覧へ進む

 

 

 

嘘カレシと本命エッチ。~酔って溶けあう熱と本音… 2話ネタバレ

<<1話ネタバレへ戻る

 

黒崎くんの飲み会に
彼女として出席した遙香は
本当に付き合っているのかと
女の子たちに疑われてしまう。

 

そんな遙香に
黒崎くんがつきあってる証拠として
濃厚キスをしてきた!!

 

飲み会終了後、
みんながいる前でホテルへ・・・・

 

こんなこと絶対あり得ない
って思っていたのに

 

黒崎くんが遙香の服を脱がせ
遙香の敏感な胸を
レロレロと舐めたり、つまんだり。

 

そしてショーツの中に手を入れて
指で掻き回し始める。

 

ぐちゅ ちゅく ぐちゅ

 

※コミックフェスタで読んでね!

 

 

>>3話感想へ進む

>>記事一覧へ進む

 

 

嘘カレシと本命エッチ。 を買うなら無料試し読みで読んでから

嘘カレシと本命エッチ。 を買うなら無料試し読みで読んでからがいいと思います。
「話の内容を知ってから買い求めたい」という考えを持つユーザーからすれば、無料漫画というのは利点だらけのサービスだと言っていいでしょう。運営者側からしても、ユーザー数の増加が望めるというわけです。
まだ幼いときに沢山読んだ思い出のある漫画も、電子コミックとして読めるようになっています。店舗販売では並んでいないような作品もたくさん見られるのが特色だと言えるでしょう。
「比較するまでもなく選んでしまった」と言う人からすれば、無料電子書籍はどれもほとんど似ているという感覚を持っているのかもしれないですが、サービスの内容は会社によってまちまちですから、比較検討してみることは非常に大事だと断言します。
電子コミックの拡販戦略として、試し読みができるというのはすごいアイデアだと思います。時間を考えずに大雑把なあらすじを確認することができるので、隙間時間を上手く活用して漫画選びができます。
手に入れたい漫画はいっぱい発売されているけど、買い求めても置くスペースがないという話をよく聞きます。そういう事で、片づける場所を全く考えずに済む漫画サイトを使う人が増えてきたというわけです。

お店では立ち読みするのもためらう類の漫画でも、無料漫画サービスを提供している電子書籍でしたら、好みに合うかをしっかり確認した上で買うことが可能です。
十把一絡げに無料コミックと申しましても、並べられているカテゴリーは非常に多岐に亘っています。少年・少女漫画からアダルト系まで揃っていますから、あなたの好きな漫画が必ずあるでしょう。
「連載物として売られている漫画だからこそいいんだ」という方には無用なものです。されど単行本が発売になってから読むという利用者にとっては、購入前に無料漫画にて中身をウォッチできるのは、本当に役立ちます。
あらすじが理解できないままに、タイトルだけで漫画を買うのは難易度が高いです。タダで試し読みができる電子コミックでしたら、概略的な内容を確認した上で買うかどうかの判断ができます。
コミックサイトの最大のメリットは、置いている漫画の種類が書店よりもずっと多いということではないでしょうか?売れ残る心配が不要なので、多数のタイトルを揃えられるわけです。

話題の作品も無料コミックを利用することで試し読み可能です。スマホやタブレット上で読めるわけですから、他人にバレたくないとか見られると困るような漫画もコソコソ読めちゃいます。
「漫画が増えすぎて難儀しているので、買うのを諦める」とならないのが漫画サイトの人気の秘密です。たくさん大人買いしても、整理する場所を考えなくても大丈夫です。
誰でも読める無料漫画を提示することで、訪問者を増やし売上増加へと繋げるのが業者にとっての目的というふうに考えられますが、逆に利用者にとっても試し読みが出来るので助かります。
電子コミックのサイト次第では、1巻全部をタダで試し読みできるというところもいくつかあります。1巻を読破して、「面白かったら、その先の巻をお金を支払って買い求めてください」というシステムです。
スマホを使って電子書籍を購入しておけば、バスでの移動中や午後の休憩時間など、いつでもどこでも読めます。立ち読みもできるため、書店まで足を運ぶ手間が省けます。